カテゴリ:どんなことができるの?( 2 )

Ⅲ 機能

1.画面
 1画面+補助パネルだけなのでマニュアルなしで簡単に操作できます。

ファイル操作
 新規作成,映像・音声読み込み,既存分析データ読み込み,分析データ保存,Excel生成と表示の作業ができます。
 分析開始と停止
 タイムライン上に行動枠を作る作業や確認作業をする際には分析開始ボタンを押し,作業を終了する際には分析停止ボタンを押します。
 タイムトラッカー
 経過時間を表示しているつまみをドラグ&ドロップ操作すると下のスクロールボックスを移動することができます。分析開始中でも停止中でも操作が可能です。
 スクロールバー
 タイムトラッカー同様に操作ができます。左右の三角ボタンで1秒ずつの移動,スクロールバーと三角ボタンの間の空欄をクリックすると1ページ単位でのスクロールが可能です。分析開始中でも停止中でも操作が可能です。
 行動一覧パネル
 タイムラインごとに行動一覧パネルがあります。分析開始中にリストボックス上の行動名をクリックするとタイムライン上に行動枠が追加され伸び続けます。入力欄に表示された行動名を変更し修正ボタンを押すとリストボックスが書き換わり,分析開始中ならばタイムライン上に行動枠が追加され伸び続けます。入力欄に行動名を入力し追加ボタンを押すとリストボックスの先頭に追加され,分析開始中ならばタイムライン上に行動枠が追加され伸び続けます。
 分析停止中であれば,左上にメモ帳ボタンが表示され,クリックすると,メモ帳形式で他のアプリケーションで表示されたテキストのコピー&ペーストなど大量の行動情報の入力ができます。
 現在の行動名
 この枠に表示されたものが,各タイムライン上で選択された行動枠を表します。分析停止中であれば,リスト表示ボタンのみが表示されます。行動一覧パネルを閉じた後に開く際に利用します。
 分析開始中でタイムライン上に行動枠が追加途中の状態ならば,残りの3隅にコメント表示・分割・終了ボタンが表示されます。コメント表示ボタンは,の欄を切り替え,クリックしたタイムライン上の行動枠にコメントを入力できます。分割ボタンは,同一行動名称でも行動コメントが異なる場合に,行動枠が伸びるのを終了し,新たに行動枠を追加します。終了ボタンは,行動枠が伸びるのを終了します。
 行動枠
 ここをクリックすると,分析は停止し,全ての行動枠が伸びるのを終了します。の欄に行動コメントが表示されます。入力も可能です。クリック後は,ドラグ&ドロップ操作で移動,左右の境辺りで表示されるマウスアイコン⇔のときにドラグ&ドロップ操作すると枠を拡大・縮小することができます。
 また,右クリックのポップアップメニューから行動名の変更や行動枠の削除が可能です。
f0224288_1404385.jpg

(からについては,生成したExcelシートとの関連を示しています)
[PR]
by lanalysis | 2010-03-09 12:10 | どんなことができるの?

Ⅲ 機能

2.出力
 授業記録や授業分析結果をExcel生成します。

経過時間・タイムライン別行動一覧
 経過時間は,に開始時刻が入力されている場合には,時刻が入ります。
 1秒単位に行が生成され,行動枠の長さに応じてセルの結合が行われています。行の高さは1pxですが,メニュー→表示にある「Excel表示用の高さ/秒を設定する」で自由に変更できます。
時間集計行
 総時間数,各タイムライン別の時間数合計と総時間に占める割合,各タイムラインごとに行動時間の多い順に行動名,時間数合計と総時間に占める割合が表示されます。
f0224288_14112324.jpg

(からについては,画面との関連を示しています)
[PR]
by lanalysis | 2010-03-09 12:00 | どんなことができるの?