Ver1.3.11.7のバージョンアップ内容

f0224288_11274961.jpg

 『2010'ひとりでできる授業分析』Ver1.3.11.7のバージョンアップ内容は以下の通りです。
①行動枠一覧表示
 行動一覧パネルにある行動リスト上で右クリックすると,該当するタイムライン上にある行動枠の一覧が表示されます。Ver1.3.10.18では,常に検索画面を表示していましたが,右クリックで直ちに一覧表示するように変更しました。
②特定行動検索
 行動一覧パネルにある行動リスト上で特定行動をクリックし,なおかつ,右クリックで表示される行動枠一覧の1行目「行動枠の検索(・・・)」をクリックすると,特定行動検索画面が表示されます。【】内には特定行動名が示されています。【・・・】の状態で「OK」を押すと,特定行動名が一致する該当するタイムライン上の行動枠の一覧が表示されます。また,【・・・】の後ろに検索語を指定すると,特定行動に該当する行動枠のコメント内に検索語に指定された文字列を含む行動枠の一覧が表示されます。
③全ての行動検索
 行動一覧パネルにある行動リストの右クリックで表示される行動枠一覧の2行目をクリックすると,全ての行動検索画面が表示されます。【ALL】の状態で「OK」を押すと,該当するタイムライン上の全ての行動枠の一覧が表示されます。また,【ALL】の後ろに検索語を指定すると,全ての行動枠のコメント内に検索語に指定された文字列を含む行動枠の一覧が表示されます。
 この機能は,②特定行動検索で特定行動名の入った【・・・】を【ALL】に変更しても全ての行動検索ができます。
④選択行動枠へ移動
 行動一覧パネルの右クリックで表示される行動枠一覧の3行目以降をクリックすると,その行動枠のある位置にタイムラインが移動します。
⑤注目行動赤色変更
 タイムライン上にある行動枠をクリックするか,④選択行動枠へ移動により移動して選択状態にし,なおかつ,右クリックで表示される「行動枠を赤色に変更する」をクリックすると,選択した行動枠が赤色に変わります。また,赤色になっている行動枠を選択して,右クリックして表示される「行動枠を元の色に戻す」をクリックすると元の色に戻ります。
 なお,「授業分析データをExcelで表示する」機能で生成するExcelシート上のセルにも赤色が反映されます。
⑥注目行動(赤色行動枠)のみ連続再生
 全てのタイムライン上で赤色になっている行動枠が1つ以上ある場合に,クリックできます。クリックすると,赤色になっている行動枠のみを連続して再生します。 また,この連続再生中に,再度,このボタンを押すと,赤色になっている次の行動枠に移動します。
 なお,複数のタイムライン上で,赤色になっている行動枠の時間帯が重なっている場合には,連続した時間帯を1つの赤色になっている行動枠とみなして再生します。
⑦ドラグ&ドロップ操作で複数のLnlデータをタイムラインに追加する機能
 研究授業などで,同一の授業を別々に授業分析した複数のLnlデータを1つにまとめることができます。ただし,ドラグ&ドロップする時点での時間設定内でタイムライン上に行動枠が追加されます。
[PR]
by LAnalysis | 2009-05-31 10:29 | 経緯とVerUPの予定は?
<< XI ライセンスの単位と免責事項 ドライバやDLL不要のUSBプ... >>